Skip to content →

Bases for Vanlifers

VANLIFE BASES (バンライフ・ベイシズ)は、 旅先で「軒先を借りる」、旅人に「軒先を貸す」感覚で、 Vanliferと停泊場所を提供する人をつなぐウェブサービスです。

ドアを開ければ、外と繋がる

車という限られた空間。

ドアを一つ開ければ「外」という、周囲との隔たりの低さ。そこに、現代の求める価値が隠れています。

どこでもリビング

「自由」と「快適さ」は共存できる。お気に入りの風景を、そのままリビングや寝室にしてしまうなんてことも。

はしゃぎ過ぎOK!

水遊びで、はしゃいじゃっても大丈夫。車の中に着替えも必要なものは何でも詰め込んで出掛けよう。

ワークスペース持ち出し

車の中の居住性を高めることで、場所、日常のルーティーン、ONGRID電力の束縛から解放され、依存度の低いライフスタイルを実現します。

置いてけぼり?

大事なパートナーを、お家に置いてけぼりにすることもありません。一緒にステイできれば、旅を心ゆくまで楽しむことができます。

VANLIFEの1日

つなぐのは、人と人です。

Vanlife(車泊)は、すでに「人と場所」とを繋げる、大きなムーブメントとなっています。

「人と場所」から、「人と人」へ。Vanlifeを通じて、人の繋がりを演出することを主題としています。

2019年11月より、福岡県内のBASE(車泊スペース)の提供を開始しています。詳しくは、VANLIFERのページをご覧ください。

VanlifeBases Facebookページにて、BASEのご紹介やイベントの告知を行なっています。ぜひフォローください。

VANLIFE BASES アプリ

VANLIFE BASESのアプリケーションは、2020年に九州・中国エリアでのサービス提供開始を予定しています!

事前のユーザー登録は、CONTACTページより、メールアドレスをご登録ください。アプリの開発進捗に加え、事前登録者限定でのプレVANLIFEイベントもご紹介いたします。

BASE (車泊スポット提供者)を募集

全国で1千万人いるとも言われるVanlifer。 すでに人と場所とを繋げるムーブメントとなっています。

Vanlife Basesは、「場所」という抽象的なものから一歩進み、 車のドアを開けた先にある人との繋がりを演出します。

VANLIFE BASESのアプリケーションは、2020年に九州・中国エリアでのサービス提供開始を予定。2019年10月より、施設登録を開始しています。

詳細は、BASEページをご参照ください。